JR東日本は十三日、管内の一都十六県からエントリーされた百二十八種類のお土産から、一番贈りたいものを投票する「おみやげグランプリ」の総合グランプリに、洋菓子「バターフィナンシェ」(東京都)が選ばれたと発表した。

JRが発足三十年を迎えたのを記念して企画され、各都県の駅や駅ビルで売られている菓子などの土産が対象で、投票はホームページやはがきで実施し、投票総数は計九万四千三百票だった。

四部門ごとの金賞も発表。お菓子部門は「桔梗信玄餅」(山梨県)、食品部門は「三陸海宝漬」(岩手県)、地酒部門は「上越線ビール」(群馬県)、工芸品部門は「SUWADAつめ切り CLASSIC」(新潟県)だった。

東京新聞 2017年7月13日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201707/CK2017071302000255.html

コメント一覧
ペシャと息子たちよ去れ
信玄餅の方は日持ちしないのでお土産には不向き
お土産と言われなければ判らない様な物がグランプリとか甚だ呆れる

洋菓子グランプリでもやってろ
東京ばな奈は?
>>3
安倍川餅の贋物。
とりあえず鉄道の条件下で手荷物として運べるのが最低条件
>>5 永世名人扱い
おらぁ岩手出身だども、三陸海宝漬けなんて聞いたことねぇぞ。
うなぎパイが入ってない
やり直し