SSISのパッチ

2017/12/10

朝いつもどおりWSUSのチェックをすると、1.2GBもダウンロードしている…何かと思ったら、これっぽい。
マイクロソフト公式ダウンロード センターから SQL Server 2005 Service Pack 1 更新プログラム をダウンロード
マイクロソフト公式ダウンロード センターから SQL Server 2005 更新プログラム をダウンロード
マイクロソフト公式ダウンロード センターから SQL Server 2005 更新プログラム をダウンロード
ダウンロードセンタの説明ではSP1と無印…に影響があって、無印用が二つ出ていることはわかるのだけれど、どう違うのかよくわかんないです(;-;)。手元の環境は全部SP2にしちゃった(お客さんが使うものものでもないし)ので、検出のみにするかな…。「重要な更新」はやはり検出のみをデフォルトにするのがよいようで。
WSUSのカテゴリに"SDK Components"が追加されています。Windows SDKもパッチの対象になるのかな。