スマイル0円

2017/11/06

最近行っていないので、いまのいまはわからないが、

マクド(マックともいう、マクドナというのは聞いたことがない)の

メニューのいちばん下のところに、

「スマイル 0(ゼロ)円」というのがあった。

いろいろ提供しますが、スマイルはタダですよと。

別にこれはこれで、いまさらとくに言うことはない。

逆に、ハンバーガー 1スマイル、

ビッグマック 2スマイルというふうにしたらいいのになと思うので、

わざわざこんなことを書いている。

お金を払う側がいろんなサービスを受ける権利があるという、

あたりまえといえばあたりまえの、この風潮がなんか気に入らんというか、

サービスする側(売る側)はいろいろ手間をかけ、気をつかい、

自分の時間を使って、提供しているのだから、お金はいらんから、

気に入らんやつには提供しない、とか、欲しかったらスマイルを出せ、

とかいうことなら、おもしろいのになあ、というか。

資本主義に替わる、スマイル主義というのはどうか。

そろそろ、人間社会の基準を、「お金」じゃない、

別のものに替えないと、いかんな。

遺憾とかぬるいこといってるんじゃなく、

イカン!といわないといかんのではないか。