身体を洗うのは、
泡を作って手にのせてあげると喜びます。「それでお腹ごしごししな~」って言うと自分でやったりしますよ。
衛生面は陰部だけ仕上げをしてあげれば大丈夫。
あわあわに夢中になっているすきに洗っちゃいます。
その他の肌は逆に毎日ゴシゴシと洗わないほうがいいと聞いたので(大人も)、
洗顔みたいに泡でフワっと洗う程度にして、週一くらいで全体をゴシゴシと洗っています。

湯船に長く浸かるのは、おもちゃ!
濡らしてもいいおもちゃ(うちの場合はミニカーとか)を一つ、選ばせてお風呂に持って行ってました。
遊びに夢中で長く入っていました。
上の子が2歳くらいの頃、「お風呂入ろ~」「いや!」ってときも、「今日はどれで遊ぶ~?」と誘うと「きょうはこれ~!」と選んですんなりとお風呂に向かってくれましたよ。
あとはひらがなに興味を持ち始めた時期だったので、お風呂にひらがなの表を貼っていました。(100均で購入)
ひらがなに夢中で、のぼせるんじゃないかってくらい入っていました。

シャンプーを嫌がるときは、
「うわぁ~~。頭にばい菌がい~~~~~っぱい!!こわ~~い。ゴシゴシしないとばい菌がどんどん増えて、頭が痛くなっちゃうよ~~。いや~~~。こわい~~~」
と大げさに言うと、「ばいきんいや~。」って洗わせてくれます。
これは歯磨きにも使える!
「うわぁ~~~。お口の中に虫歯菌がい~~~~~~っぱい!!こわ~~~い。このままにしてたら、虫歯になっちゃうよ~。虫歯は痛いんだよ~~。こわいこわ~~~い。よしっ!虫歯菌をやっつけろ~~~!!!」
ってね(笑)
「やっつけろ~~!!」って言いながら一生懸命歯磨きするようになりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


3歳と1歳がいます。
冬場は毎日湯船に入っています。

とりあえずみんなで風呂場に入り、私が洗っている間二人は湯船か洗い場で遊ぶ。
私が終わったら、一人ずつあらって、最後にみんなで湯船につかって出る。
先に二人が湯船で遊んでいて、最後に「暑いから湯船にはいらない」と言ったら、私は湯船を我慢して出ます。

最近は私が洗っている間に、スポンジをあわあわにして遊び感覚で子供たちに自分で体を洗わせています。
最後に陰部などちゃんと洗ったほうがいいところだけ仕上げをしてあげれば時間短縮になります。
洗髪は、どちらも顔にシャワーがかかるのを嫌がるので、椅子に座っている私と向い合せに立たせ、私のひざに手を置いて上を向かせる。
で、できるだけ顔にかからないように洗ってあげています。

たまには一人でゆっくりはいりた~~~~い!!!
と思ったら、、、
私は濡れてもいい恰好で、子供たちだけを入れてあげます。
子供たちを寝かしつけ夫が帰ってきたら、一人でゆっくり入ります。

 

一年中お湯をためて入っています。
子供も湯船で遊んで楽しんでいますし、自分のペースで入れているので特に苦痛に感じたことはないです。
逆にシャワーだけの方が子供がひとりで遊んでられないので慌ただしくて大変です。


体を洗うのは適当で大丈夫ですよ。
肌がまだ弱いですし、今の時期は肌が乾燥しているので泡でさっと洗うだけで十分ですよ。
おしりだけきれいに洗ってあげてください。

湯船につかるなら、おもちゃや入浴剤が有効だと思います。
2歳7カ月なら数字やひらがなにふれてもいい時期ですので、お風呂に50音と1~10まで書いてある表を貼るといいですよ。
絵も書いてあるので「カエルさんどーこだ!」「うさぎさんどーこだ!」とかもできるし、数字を指しながら100まで私が数えたり、50音表を「あ」から指さして読み上げたりして「ん」まで読んだら上がるようにしてました。
段々覚えてきたら子どもが自分で読み上げてましたよ。
3歳半くらいにはみんな読めるようになりました。

一石二鳥でいいとおもいます。

あと、お湯の温度はあまり熱くしない方がゆっくり入ってくれますよ。

 

子供の洗髪は シャンプーが目に入ると痛いので 泡タイプを選ぶ