9月1日にEXILEのTAKAHIRO(32)と結婚、妊娠3カ月を公表した武井咲(23)。
かねてより早婚願望を隠さなかった武井はまだ23歳と若いが、芸歴は長く、10年選手。
2006年の第11回全日本国民的美少女コンテストでモデル部門賞とマルチメディア賞をダブル受賞し、12歳で芸能界入りした。
そんな彼女が、いかに仕事漬けの日々を送ってきたかをまずは振り返ってみたい。

その後しばらく『セブンティーン』(集英社)のモデルとして活動するが、彼女が初めて大勢の目に留まったのは、
2010年秋の連続ドラマ『GOLD』(フジテレビ系)で天海祐希の娘で綾野剛の恋人という役を演じたことだろう。
翌2011年1月クールの月9ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』(フジテレビ系)で主演の三浦春馬・戸田恵梨香カップルを振り回す女子高校生役(準主役)。
この時期から武井咲はいきなり、ドラマにCMにと勢いよく出演しまくる。

同年4月からの連続ドラマ『アスコーマーチ〜明日香工業高校物語〜』(テレビ朝日系)で初主演すると、
翌年のNHK大河ドラマ『平清盛』で常盤御前役、大河と同時期に撮影・放送の2012年4月クール連ドラ『Wの悲劇』(テレビ朝日系)で主演、
立て続けに7月クールの連ドラ『息もできない夏』(フジテレビ系)主演、10月クール『東京全力少女』(日本テレビ系)もまた主演と、息をつく間もない。

2013年もその流れのまま、4月クール『お天気お姉さん』(テレビ朝日系)主演、10月クール『海の上の診療所』(フジテレビ系)出演。
2014年は1月クールでTAKAHIROと出会った『戦力外捜査官』(日本テレビ系)主演、
7月クール『ゼロの真実〜監察医・松本真央〜』(テレビ朝日系)主演、10月クール『すべてがFになる』(フジテレビ系)主演。

2015年は7月クール『エイジハラスメント』(テレビ朝日系)主演のみで、2016年からは再び出ずっぱりだ。
1月クール『フラジャイル』(フジテレビ系)ヒロイン、7月クール『せいせいするほど、愛してる』(TBS系)主演、
全20話の時代劇『忠臣蔵の恋〜四十八人目の忠臣〜』(NHK総合)主演。

http://dailynewsonline.jp/article/1351196/
2017.09.03 00:45 messy / メッシー

前スレ                  2017/09/03(日) 05:28
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1504384113/

コメント一覧
そして今年、4月クールの『貴族探偵』(フジテレビ系)は実質主演、評判になっている7月クール『黒革の手帖』(テレビ朝日系)主演、
10月クールの『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)も主演予定である。
妊娠してはいるが、降板はない。
しかし、さすがに来年1月クールで決定している 長瀬智也主演『フラジャイル』続編は、降板を余儀なくされそうだ。

あらためて振り返ると、武井咲がこの7年、どれだけ仕事一色の日々を送ってきたかがわかる。
さらにCM契約も現在10社。所属事務所としては「稼ぎまくる女優」に育ったところで、なぜ……と忸怩たる思いもあるだろう。

だがここまで馬車馬のごとき仕事生活を10代から7年も続け、自分を見失わず意志を貫いた武井咲の強さには正直、感服する。
どんどん先のスケジュールが埋まっていき、一時休止する暇などない中で、以前から公言していた「若いうちに結婚して子供を産む」ことを実行してのけようとしている。
これだけ先まで仕事が詰まっていたら、「産みたいタイミング」を本人と事務所、およびクライアントで擦り合せることが困難なのは明らか。
いつ産んでも「迷惑だ」と謗りを受けることは免れない。であれば、今でいいじゃないか。そう考えたのかもしれない。

17歳当時に出演したトークバラエティ(『ひみつの嵐ちゃん!』TBS系)で、「23歳くらいまでお仕事を頑張って、ポンッて結婚して……。
23歳くらいがちょうどいいんじゃないかな」と発言。昨年放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)でも「若いときに結婚して子ども産むってのが理想」と言い、
同じく『東京カレンダー』インタビューで「今の一番の夢は家庭を持つこと」と宣言。全くブレがない。

『黒革の手帖』のヒットで<人気絶頂期>と呼んでも差し支えない今、なぜ、よりによって……という見方もあるだろう。
先々までドラマ出演が決定しており、未婚女性のタレントイメージで契約していたCMが多数ある中で、無責任だと罵る声もある。
しかし彼女が抜けても一時的にその穴を補充する代わりはおり、そのことは彼女自身も自覚しているのではないだろうか。

その上で、20代前半で家庭を築き、20代のうちに復帰して再び女優業に集中する道筋もある。
たとえば竹内結子、広末涼子、黒木メイサ、仲里依紗など前例は多い。

前出インタビューでは「さっさと落ち着いた方が仕事にも趣味にも没頭できる。
羽を伸ばして自由に生きられる気がするんです」とも語った武井咲。
妊婦として主演ドラマの撮影に臨むことはそう簡単でもないだろうが、まずは無事に撮了、そして出産と運ぶことを祈りたい
コケ続けて13本


大手出版社社長でテレ朝審議委員でエイベックス取締役の見城が須藤凛々花にプラベでエロメールを
見城「夜探し 松茸猛り 栗とりす」 クリトリス
須藤の返信 「素晴らしい一句ですね。私は期待に添えるように社長のため体を洗ってまいります」

須藤が特別扱いなのは秋元康の後見人である見城のアレだから
数々の嘘がバレて迷惑かけているのに卒業公演までされるとかプリクラでクビになったメンバーもいるのに

ANAの指原北原麻友の回に須藤が押し込まれるとか憤慨
擁護記事、あの毒舌指原や山本彩さえ須藤には腫れ物を扱うが如くビクビクでヨイショ
普通ならクビか干されなのにMステで特別な扱いまでされたのはテレ朝審議委員見城の意向か

AKBファンから須藤は嘘つきゴキブリと蔑まれている
http://livedoor.blogimg.jp/zozo11/imgs/f/1/f1462790.jpg
須藤凜々花のお泊りセットは「パジャマ」と「下着」さらに「コンドーム」をコンビニで購入し男の自宅マンションに入っていった
結婚は嘘
家族も嘘
病気も嘘
留学も嘘
趣味も嘘
処女も嘘
学歴も嘘
ドイツ語など話せず英語さえ話せない高校中退のくせにドイツで大学〜大学院〜博士号とかメチャクチャw
息を吐くように嘘をついていた須藤



よしもと興業タレで見城のアレだから怖いものなしの須藤に天罰くだったらいいのに
めごっちはこれ以上に頑張っているのに おまえら何で叩くの?
そんなにも長い間ゴリ押された視聴者の身にもなれよ……
韓国人になりたいとかぬかしたバカ女

まだ日本にいるのか
レベル的にゴリ押しは否めない。
一個も知らない
はたらけ はたらけー
馬車馬のようにー
ぴしっ ぴしっ